MENU

発酵発芽米の美容効果とは?

ビューティブーケ

発酵発芽米とは、現在注目を集めてる健康食品。

 

玄米に含まれている栄養素を最大限に吸収できるということで、美容や健康に関して意識の高い人から人気なのです。

 

ちなみに、発酵発芽米を食べるだけで必要栄養素が70%程度補給できるといわれており、普段の食生活における栄養バランスに自信が持てないという人には特におすすめです。

 

なお、発酵発芽米の作り方は、玄米を1日前後水につけて少し発芽させたのちに、炊飯器で3日程度保温して発酵させるという内容です。
これに、小豆と塩を加えて赤飯のようにするのが、一般的なレシピとして紹介されています。
このようにすれば食べやすくなるだけではなく、栄養バランスを100点満点に近づけることが出来ます。

 

ちなみに、発酵発芽米は、発芽・発酵させることで様々な栄養素が加わるということがポイントです。
まず、玄米を水につけて発芽準備に入ると、発芽酵素が機能してでんぷんやたんぱく質が分解されていきます。
この時に、胚芽の部分に含まれているγ-amino butyric acidが急激に増加します。

 

このγ-amino butyric acidとは、GABAとも呼ばれているアミノ酸の一種で、神経の高まりを抑制するという作用を発揮することから、ストレスや運動時に高まる興奮状態を抑えます。
また、リラックスしている時に分泌されるα波を増加させるという作用もあるので、睡眠に入りやすい環境に整えるなどの効果も期待できます。

 

さらに、これに加えて玄米の糠の部分に含まれている栄養素の吸収を阻害するPhytic acidという成分がPhytaseに変化し、玄米に含まれているでんぷんからアミラーゼという成分が生成されます。
そして、GABA・Phytase・アミラーゼの3種類の成分が発酵することで、玄米酵素が作りだされます。

 

この玄米酵素はハイゲンキとも呼ばれており、便秘解消・疲労回復・アンチエイジング・美肌作りなど様々な美容効果を期待できます。
この内で、特に有効なのが便秘解消で、玄米に含まれている食物繊維とのダブルの作用により、かなり強力な効果を発揮します。