MENU

発芽米発酵液の美容効果

ビューティブーケ

20代をピークにお肌の潤いやハリは減少していきます。

 

それとともに増えていくのがシミやシワですが、女性の多くは少しでも若い頃の肌を維持したいと思い色々な化粧品や美容液を試しています。

 

化粧水の種類は様々ですがお肌に肝心なのは保湿で、せっかく高価な化粧水や美容液を購入しても自分の肌に合わなかったり、肌に美容成分が浸み込まないと効果は期待出来ません。

 

そんな中最近ネットでの口コミやランキングサイトで話題になっている美容液が、化粧品の中でも大手のファンケルが独自開発して発表した物が発芽米発酵液です。

 

この発芽米発酵液は無添加化粧品と健康食品を作り続け紹介してきたファンケルが、長年発芽米の研究を続けて日本古来より伝わる伝統技術の発酵を組み合わせて開発した、大人の肌が待ち望んでいた成分となっています。

 

発芽米発酵液の特徴は新提案の浸透力で、肌をほぐす事によって従来の化粧品では決して味わえなかった浸透力を実現し、今まで使用していた化粧水の効果が薄れてきたと感じている方にとっても喜ばれる美容液です。

 

いくら毎日丁寧に肌のケアをしていても加齢と共に肌は厚くなってしまう事が、今までの化粧品の浸透力が悪くなったと感じる原因ですが、新提案のほぐす事によって厚くて固くなった肌を柔らかくして肌の奥まで成分が染みわたります。

 

発芽米発酵液がしっかりと肌をほぐして浸透させるのですが、発芽米自体にもアミノ酸や糖油などの美容成分がたっぷり含まれているのに加えてコラーゲンやヒアルロン酸も贅沢に配合しているのです。

 

ネットでの口コミでも浸透力の違いを実感している意見が多いですし、最初の頃は意外とサラッとして驚いていた所、持続して使用していたら知らない間に感想が気にならなくなったなどの意見もあります。

 

白米の発酵液と比べても発芽米発酵液はアミノ酸が約10倍もあり、今まで感じた事の無いハリと艶を実感出来ると大変評判です。
健康と美容にこだわっているファンケルが開発し発表している所も、信頼出来るので安心して試す事が出来ます。