MENU

発芽米発酵液のアンチエイジング効果

ビューティブーケ

発芽米発酵液には、乳酸とアミノ酸が含まれています。

 

どちらにも肌をゆるめ、ほぐし、うるおすという効果を期待することが出来ます。
肌がゆるみ、ほぐれるとどのようなメリットがあるのかというと、そうではない場合と比べて、美容成分をしっかりと肌の奥まで浸透させることが出来るのです。

 

年齢を重ねると、皮脂の分泌量が少なくなるということもあり、肌が乾燥してしまいがちです。
肌の乾燥は、シワやたるみの原因となります。

 

そこで、美容成分をしっかりと浸透させることが出来る発芽米発酵液を使用することでアンチエイジング効果を期待することが出来るのです。

 

発芽米の研究を長年行ってきたファンケルであるからこそ、生み出すことが出来た化粧品ということが出来るでしょう。
糠などの豊富な栄養を含む発芽米を、厳選した酵母で発酵させることによって、これまでにはない、アミノ酸や乳酸などの美容成分が豊富に含まれる化粧品を開発することが出来ました。
アミノ酸の量は、白米の発酵液と比べて10倍も多く含まれているのです。

 

 

発芽米発酵液には、コラーゲンやヒアルロン酸が含まれていますので、他の化粧品を使用しなくても、ほぐされた肌に美容成分をしっかりと届けることが出来ます。

 

肌の内部でハリや弾力を保つ役割のあるコラーゲンや高い保水力を持つヒアルロン酸は年齢を重ねた肌に最適な美容成分ということが出来るでしょう。

 

発芽米発酵液には、水は一滴も使用されていません。
そのため、乾燥しがちな肌をしっかりとほぐしてくれます。

 

今までの化粧品ではなかなかアンチエイジング効果を実感することが出来なかったと言う人でも、若々しい肌を取り戻すことが出来るかもしれません。

 

発芽米発酵液は、酒粕やヨーグルトのような発酵とした成分特有の香りを感じるかもしれませんが、品質に問題はありませんので、安心して使用することが出来ます。
これは、水を加えずに、しっかりと発酵させて作られていることの証でもあります。